応募資格

  1. 応募対象に沿ったビジネスプランを計画中もしくは実施中の法人・個人事業主・個人
  2. 2022年7月16日時点で公表可能であること

※応募者が事業主体者でない場合は事業主体者の同意書の取り付けが可能であることを一次審査通過の要件とします。
※事業主体者は応募ビジネスプランの提供に主たる責任を有する法人、団体、および個人で、商品の生産・販売者、建築施設の施主、ソフトウェアやメディアの提供者、事業や活動、開発・研究の主催者等とします。

応募受付期間

2022年2月1日(火)から5月31日(火)
締切日の当日中に受信完了分まで受付

応募方法

企業支援プラットフォームの応募専用フォームより登録してください。
※専用フォームへの入力もしくは入力済応募用紙(エントリーシート)を添付して送信してください。主催者団体及び関係者への個別メール、Fax等による応募は受け付けません。

応募に関する注意点及び同意事項

  1. 対象外と判断された応募ビジネスプランの扱い
    日本の法律や公序良俗に反するなど、価値デザインコンテストの趣旨や目的に合致しないと判断されるものについては、応募を受理しない場合があります。
    この場合、主催者は該当する審査対象を審査より除外します。
  2. 応募者による応募の取り下げ
    応募済ビジネスプランについて、応募者の個別事情や審査通過後の情報公開が難しくなった場合、一次選考期間に限り主催者に対するメールやFax等により取り下げる意向を示すことで、応募を取り下げることができます。
  3. 肖像権及び個人情報に関する同意について
    本コンテストではウェブサイトや雑誌などの各種メディアにおいてプレスリリース等を通じた広報活動を行なっており、また、一次審査通過プランは企業支援プラットフォームへの掲載を予定しています。
    その際に応募者の肖像や個人情報(氏名や所属、居住地域等)を使用する場合があります。
  4. ビジネスプランの権利について
    応募したビジネスプランの権利は応募者が有するものとします。
    ただし、主催者側が広報、審査後の情報公開等、同事業の運営に関して応募フォームに記載された情報については使用する場合があります。

応募に関しての問い合わせ先

質的価値社会委員会 副委員長 渡井陽平
電話 : 012-345-6789、メール : test@hoge.com