日本、特に地域経済において、かつての成功モデルである「求められたものを供給する」という成功モデルは限界を迎えています。価値観が変容し、ニューノーマルの時代へと変貌を遂げている現在だからこそ、新たな価値の創出による地域からの地方創生へと繋げていくことが必要です。
こうした背景を踏まえ、価値デザインコンテスト(以下、コンテスト)は地域経済の好循環を実現する新たなる質的価値を創造するデザインのロールモデルを確立し、企業のさらなる成長や新たな事業創出の好機、今後の事業展開の支援を目的として開催されるコンテストです。

コンテストの流れ

応募
2022年2月1日から5月31日
一次審査
2022年6月1日から6月15日
二次審査
2022年6月16日から6月30日
最終審査
2022年7月17日

企業支援プラットフォーム

コンテスト関連だけではなく、企業支援プラットフォームでは全国各地の企業の取り組みや補助金・助成金情報、セミナー情報等を発信し、情報支援を通じて企業を応援しています。
参考資料 : 企業支援プラットフォーム (https://kachideza-platform.com/)