中小企業等が地域内外の関係主体と連携しつつ、複数の地域に共通する地域・社会課題について、技術やビジネスの視点を取り入れながら、複数地域で一体的に解決しようとする事業(実証プロジェクト)について、その経費の一部を補助することにより、中小企業者等の地域・社会課題解決と収益性との両立を目指す取組である「地域と企業の持続的共生」を促進し、地域経済の活性化を実現することを目的とする、地域・企業共生型ビジネス導入補助金の公募が開始されております。

対象経費の2/3以内、事業内容により、3000万円~4000万円までを上限として事業経費が補助される事業となっております。

「これまで見過ごされていた地域資源や既存の地域資源に新たな側面から着目し、企業や人財、団体、行政等が連携し、地域を巻き込み、社会を盛り上げている状態」と我々は質的価値社会を定義付けておりますが、我々が目指す社会に合致する施策であるためご紹介させて頂きます。

昨年度の採択事例を整理してみると、時節柄、コロナ禍に対応した地域のためのビジネスや、健康や防災、あと移住対策、子育て支援などが多くなっております。

公募期間:令和4年4月18日(月)~令和4年5月17日(火)17時まで(必着)

地域・企業共生型ビジネス導入補助金事務局
(補助金の詳細はこちら)